世界一深い湖はバイカル湖!深さランキングベスト3を紹介!

世界には、高い山があって、広い海があって、深い湖もあります。

何でも「世界一」って気になりませんか。

世界一深い湖はバイカル湖です。

ここでは、バイカル湖の紹介と、その他の深い湖を2つ紹介します。

スポンサーリンク

世界で一番深い湖

世界一深い湖はロシアにあるバイカル湖です。この湖は結構知っている人は多いのではないでしょうか。

640px-Baikal_ol'chon_ri_südosten
引用:ウィキペディア

 

水深は1,741m。東京のスカイツリーの高さが、634mですから、スカイツリーが約3個分の深さがある湖ということになります。

深いとは思いますが、海はチャレンジャー海淵が深さ1万メートルを超えていますから、それに比べるとグッと浅いです。

この湖は、最長は約636km。幅は平均して48kmあります。バナナのような形をしています。638kmもあれば、湖というよりは海を見ているような感覚になるのではないでしょうか。

 

広さでいうと世界で第7位にランクインしており、ロシアという国とともにスケールの大きさを伺い知ることができるのではないでしょうか。

1996年に世界遺産に指定されていますよ。とても美しい湖ということでも知られています。

環境変化があまり起こらずに年月を経て来たことが幸いして、水生生物が1200種以上、植物が600種以上存在していることがわかっています。

 

この湖、地図上で見たら、意外と日本から近いですよ。

「ウラジオストク」というロシアの都市が日本海側にあるのです。「日本に一番近いヨーロッパ」という表現をされる所ですよ。

ここから、シベリア鉄道に乗って、バイカル湖を見に行くという旅行プランがネットを見ているとあります。でもロシアは広いので、時間はかかります。旅行プランを見たところ、3泊4日で向こうに到着する感じです。

ですから往復すると、1週間はかかるようです。

透明度も高いとされる湖なので、見てみたいものですね!

深い湖ランキング2位は?

ランキング2位はタンザニア西部に広がるタンガニーカ湖です。

480px-STS51G-034-0012_Lake_Tanganyika_June1985
引用:ウィキペディア

 

深さは1,471m。

最長は673kmで、最大幅は、72kmです。長細い湖で、バイカル湖に似た形をしていますよ。こちらの方が、幅はありますが、長さはバイカル湖と同じくらいです。

 

この湖は地殻のずれによって出来た湖で、古代からの生物が現存しています。300種類以上の固有魚が生息していて、その多くは鮮やかな色の魚だそうですよ。

ただ残念なことに近年の森林破壊や乱獲によって、この美しい生態系が壊されているそうです。

2008年に、タンガニーカ湖に面する4ヶ国の政府が動いて保護策が取られるようになってきています。貴重な自然を守っていって欲しいですね。

深い湖ランキング3位は?

ランキング3位はロシアやカザフスタン、イランなどの国に囲まれたカスピ海です。

ちなみに、カスピ海は「海」と名付けられていますが、これは排他的経済水域の関係で周辺各国が、カスピ海は海であると主張しているためです。

実際には塩湖として認識されているので、世界一深い湖ランキングの3位に登場しています。

caspian-sea-62905_640

深さは1,025m

最長は1030km、最大幅は、435kmです。1030kmというと、おおよそ東京から鹿児島までの距離です。そう考えると、とっても大きいですね。

この湖は、淡水魚と海水魚の双方が生息していて、古くから「ルナン・シャア」という半魚人が生息していたという伝説があるほど不思議な湖でもあります。

まとめ

以上、世界の深い湖ランキングベスト3を見て来ました。

ちなみに日本で一番深い湖は秋田県にある淡水湖である田沢湖です。

水深は約423m。比較すると世界の湖はスケールがデカいですね。

世界一の湖だけでなくランキング2位、3位の湖も知っておいてくださいね。(おわり)

スポンサーリンク