秋吉洞?秋芳洞?どっち?山口県にある日本の三大鍾乳洞の一つ。

先日、山口県にある日本最大級の鍾乳洞に初めて行ってきました。

 

岩手県の龍泉洞、高知県の龍ヶ洞と並ぶ日本三大鍾乳洞の一つです。この写真は洞窟の入り口付近です。水がすごく綺麗でしたよ。

 

「秋吉洞」と「秋芳洞」、どっちでしょうか。あと観光情報も合わせて紹介します。

スポンサーリンク

秋吉洞?秋芳洞?

正解は「秋芳洞」です。呼び方も「しゅうほうどう」ではなくて、「あきよしどう」です。

 

なぜ、間違えやすいのかというと、秋吉台国定公園にあるからです。なので、秋吉洞と間違えやすいのです。

 

確かに紛らわしいですよね^^;

 

あと、ここの地名もなかなか読みにくくかったです。秋芳洞は山口県美祢市にあるのですが、最初、美祢市が読めませんでした。これは、「みねし」と読みます。

 

秋芳洞は朝がオススメ

CIMG1465

 

営業時間は8時半から、ということは調べていたので、その時間に行ったら他の観光客はまだほとんどおらず、私の他に2組ぐらいでした。

洞窟の雰囲気を味わいたい人や静かに見たい人は、朝一番がオススメです。秋吉台も見て回ったので、戻りの10時ごろには人がいっぱいでした。(夏休みというのもあると思います)

あと店員さんが、「朝は水面に反射された光が洞窟内を照らして綺麗ですよ」と教えてくれました。

 

秋吉台に昇ることができる

CIMG1476

 

洞窟の途中にエレベーターがあって秋吉台に昇ることができます。あとで鍾乳洞をみてから車で展望台に行こうと思っていましたが、エレベーターの降りた所から歩いて5分の距離とのことなので、行くことにしました。

私的には道が分岐してエレベーターの所に行くまでの右側の所が印象的でした。水の音が聞こえるので深くはないと思いますが、底が見えず真っ暗で恐怖感を感じました。

坂道を上っていくと展望台です。天気が良く、壮大な眺めでした。

体力に自信のない人は、洞窟内を歩いて、さらに坂道を上ると疲れるかもしれません。

秋芳洞のアクセス、入場料、駐車料金

アクセス

新幹線停車駅の新山口駅からレンタカーを借りて行ってきたのですが秋芳洞までは車で30分ちょっとぐらいでした。そんなに遠くない距離にあります。

ちなみに観光サイトによると

新山口駅からバスで45分

中国道 美祢(みね)インターから車で15分

小郡(おごおり)萩道路 秋吉台インターから車で5分

宇部空港から車で1時間

です。

入場料

大人 高校生 中学生 小学生
1200円 1200円 950円 600円

他に、団体・障害者手帳所持の方の割引があります。

 

駐車料金

秋芳洞第一駐車場という町営駐車場があります。1日400円でした。他の個人か民間の所も400円ぐらいが相場のようでした。

秋芳洞第一駐車場は少し離れています。朝早くに行って空いていたので、もっと鍾乳洞に近い所まで行ってみました。観光センターの前ぐらいまで行くと、おばちゃん達が「入れ、入れ」と手を振っている駐車場がありました。1日500円で、店で何かを買うか、飲食すれば、その500円は要らないとのことです。私はそこの駐車場に入りました。

スポンサーリンク